but しかし and そして ・・・

どこまで行けるかを知るには まず 歩き始めるしかない


In 11 2009

12
Category:   Tags: ---

心の柔軟さ

「心の柔軟さ」


「自由な心」には これは不可欠なんだと思う。



誰かから、自分に対して

あり得ないほどの 高い評価 を受けたとしても

ボロボロになるほどの ひどい評価 を受けたとしても

目を閉じるのではなく、

「自分は自分」だと、

その位置を維持できる力が必要なのかなぁ・・・なんて思う。



その力が、心の安定につながるのだろう。



勇気ある心だと思う。



なかなか、自分の心の中の弱さ、愚かさなどの欠点を認め、

それを自分を維持する心の糧にするのは、難しい。



認めて、糧にする・・・

それが本当の「勇気」であると思う。



だからこそ、

「心の柔軟さ」も得ることができるのかな!



柔らかく、穏やかな心 



やはり 自由な心の基礎かな!



CA39022714.jpg





1
5
14
16
28

top bottom